アパート選びのコツとは

アパート選びは出来る限り慎重に行わなければなりません。
誤った選択をしてしまうと、後々様々なことで後悔し再び物件を探さなければならないことに陥ってしまいます。

アパートは家賃も安く、数多くの物件の中から探し出すことができるため、ついつい間取りや立地条件だけで選んでしまいがちですが、大切なのは自分が住むことを想定した上で、何か不便になる様な事はないか事前に調査しておくことです。



いくら部屋の内装が良く、駅から近いなどの良い条件が整っていたとしても、それを帳消しにしてしまうような悪条件があれば元も子もありません。


下見でアパートを見学に訪れる際は、周辺環境についても必ず確認しておきましょう。



まずはその物件に住む住人についてです。


人間関係で問題を抱えているような住人はいないか、隣人トラブル等が発生していないか確認しておきましょう。
また、周辺の道路状況についても調べておきましょう。

時間帯によっても交通量が大きく変わる場所もあります。

こだわるならOKWave情報を調べられるこのサイトはオススメです。

周辺の道路が、特定の時間だけ異常に渋滞するようなところもあります。
時間帯別に下見を行うことができるとよいでしょう。そして、ゴミ捨て場の位置や風向きによって周辺の施設から悪臭が漂うような事はないかなど、細かい部分に関してもできればチェックしておきたいところです。


もちろん選ぶ中で妥協しなければならないこともあるかもしれませんが、自分の中でアパートに求める条件の優先順位を決めて選ぶようにしましょう。